セントラルアイランドデンタルオフィス > ブログ > 歯周病は困ったヤツだ(・_・);

診療時間
医院案内
map

〒101-0052

東京都千代田区神田小川町3-24-1

カスタリアお茶の水1階

TEL:03-3292-0740
小川町駅・御茶ノ水駅・新御茶ノ水駅・神保町駅から徒歩5~8分

詳細地図へ >>

セントラルアイランドデンタルオフィス

歯周病は困ったヤツだ(・_・);

2014年10月10日 2:59 PM

歯ぐきがはれる。歯がぐらぐらする。膿が出る。などなど。
これらは、代表的は歯周病の症状です。
それも・・・。悲しい事に・・・。「重度」の状態によくある症状です。

しかも!!。下手すりゃ!!
上記の症状が「初めての自覚症状」なんて事もよくあるんです。
病気は、何十年もかけて進んでるくせに!!
末期にならないと、お知らせマーカーが働かない!!

なんて迷惑な。

この歯周病、歯を失う原因のNO.1
しかも近年では、様々な全身疾患との関連が示唆されています。
一般の方向けの本に「命を狙う歯周病」とゆう本もありますからね・・・。

糖尿病、脳梗塞、冠動脈性心疾患、肺炎、骨粗しょう症、低体重児出産、などなど・・・。

日本人の罹患率:80%以上。

やっぱり、歯周病は、見過ごせない疾患です。

私の師匠は、歯周病の権威の先生でした。
アメリカにて専門医の学位習得をした、「名実」ともに高名なドクターです。
私は、歯科医師としてのイロハを、厳しくも温かく、手取り足取り、仕込んでいただきました。

その師匠の言葉。「日本の歯周病治療のボトムアップ」
実に奥深い言葉です。
高名な先生の中には、あえて日本の保険に縛られず、自費のみの治療をなさっている方がほとんどです。
私の師匠は、あえてその道を選ばず。
一人でも多くの方に、歯周病の正しい治療を提供し、喜んでいただきたい。
それがモットーなのです。

私は、自信を持って・・・
我が師匠の弟子です。
より多くの方に、良質な歯周病治療を提供することが、歯科医師の良心であると・・・
そう信じています。

日本の現状「歯周病は、本当に困ったものだ」
ほとんどの方は・・・。
残念ながら、「まず病識ない」か、「まっとうな治療にめぐりあっていない」。
悲しいですね。

いつまでも「困ったヤツ」のやられるままにしておく必要はないのです。

歯周病をケアすることは、健康で快適な生活につながる事です。

さあ、みなさん!!
痛くなくても、腫れてなくても・・・、歯医者に行こう!!

おばちゃん歯医者も、待ってま~す!



   

カテゴリー: ブログ
admin @




ページアップ